一カップの酢と重曹ひとつまみの割合

一カップの酢と重曹ひとつまみの割合で準備を整え、はじめに酢を便器に均等にかけてから少々待ちましょう。
酢が入っている瓶では一度にたくさん出てしまう恐れがあるので、加減しながら注入することが可能な入れ物に移すと失敗せずに済むでしょう。
トイレは水垢や尿などアルカリ性の汚れがほとんどなため、弱酸性を示す酢が一段とおすすめと言えます。
そのあと、重曹を振りまいて酢と混ぜ合わせたらトイレ専用のブラシできれいにしましょう。
汚れだけでなく、消臭の働きを持つ重曹により臭いもすっきりさせることができます。
重曹と酢は両方ともが影響を及ぼすことによりさらなる成果が期待できることでしょう。
posted by 保険坊主 at 18:21 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。